6月23日位から気を付けて行くと良いと思うこと

自分自身に起きる事は、外側が原因と捉えるというよりも、その様な状況に置かれたのは、自分の中にその因があると考えて行くのが、霊的成長に関しては、基本となる様な流れが有ります。(そうは言いましても、個人を離れて統合意識的な視点に立つと、突発的なネガティブな出来事に遭遇する事もあると思います。)

そうして行く事で、今の時は、よくツインレイの統合という言葉で表現される事も多いと思いますが、自分自身の中の男性性と女性性の成長段階の階段を昇りながら、男性性と女性性のバランス率をある一定まで高めて行くという「可能性を拡大するための統合」に向かう内省作業を行います。

自由度が増して行く中で、6月23日位から、ある程度の期間までは、自分自身を決めつけない様にして行く方が上手く行く方が多い時です。

自分自身を決めつけないとは、男性性と女性性の成長段階にも関係していますが、可能性を拡大する統合に向かうには、共感するしないに関わらず、女性性の真の受容性を高めて行く意識を持つ方が良い時です。

付属内容の公開限定記事

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

関連記事

  • 最近の記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
TOP