賢者の石と錬金&ドラクエ

錬金術の扉が閉まろうとしている時ですけれど、ドラゴンと名の付くエネルギー的なワークは、遺伝子的な上手く行かない要素を抑制して、より良いものを引き出そうとする無限大の力が働いています。

比較的今年は、勇者の異名を持つ様なレッドカラーのスピリットの正義感が、より良い形で表現しやすい時に入りますけれども、攻撃にならない様に気を付けて行く時です。

画像の右下に描かれている二羽の鳥は、白鳥に見えますけれど、白鳥が激流に飲み込まれようとしていますけれど、凛としています。その意味は、ホワイトカラーのスピリット性は、多少のことでは揺るがない意識を持つスピリットであるという事も表していますけれど、本格的な錬金術の時は、激流に飲み込まれ易い中を歩んで行くという事も表しています。

今の時は、多くの人が安心して暮らして行ける世界を望んでいますけれど、飛躍を求めて行く人も多い時です。人々は、本当の思いとは異なった願望を抱き易い特徴も有ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

関連記事

  • 最近の記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
TOP