無限大の叡智にある「ひとつの事から何かを継続してやり続けようとしない」という事について

ひとつの糸口とも言えるような事柄から、何かを発展・拡大して行こうと思いを持ち進んで行く中で、地上世界から見るとある意味、振るい分けされている様に見える事が有り、あなた自身が行き詰まりに向って進んで行く事も有ります。でも、それが良くないのではありません。その後に、望んでいた感情体験が伴う出来事が待ち受けているかもしれません。

暗黒期では、その様な変化が生じて行く事が有ります。

人間も、時の背景に見合うように、少しずつ様々なものが変わって行きますけれど、ある意味において柔軟性ある意識を抱いて行ける事が、感情の解放が行われやすく、結果的には、新しい事柄を呼び寄せやすい状態と言えます。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

関連記事

  • 最近の記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
TOP