カップのナイトとヘルメース

錬金術の扉を開けて行くには

ヘルメースは、錬金術に関連付けされていますけれど、2000年代の意識の改革期の中で、錬金術の扉に向うには、意識次元が5次元台に上昇している事が基本の目安とされています。

意識の目覚めを覚えた方が、覚えた時から約2年以内に、意識次元の上昇率が1.03%以上に上昇している時は、次のステップを踏みやすい状態に向います。意識次元は、ひとつの目安となっていますので、意識次元の値によって、開く扉が変わって行く事が有ります。

意識次元の値は、一言では、スピリットの因果性によって決められて行きます。意識次元の値は、それぞれに値に対しての見解というのがあり、スピリット性が伸び易いスピリット性を携えている一部の方は、意識次元の値に関わりなく、扉を開いて行きやすい土壌を持っています。

カップのナイトとヘルメース

カップのナイトの人物は、ヘルメースの伝令、錬金術なども意図されています。

今、カップのナイトの馬のカラーは、ペールカラーです。白に「純種のカラー」をほんの少し添えているカラーの馬です。ペールカラーの馬に意図している事は、あなたの持つスピリットの純粋性というスピリットの持ち味を、生かして行く中で、あなたに照合する人がやって来るという叡智ですけれど、このカードは、アセンション意識を持った者を意図しています。

このカードの出番が来た今位からが、錬金術の扉は開きにくい状態に向って行く事も告げています。このカードのアセンション期に関連付けされている事柄に関しての有効性を持っていて、その期間は約1年8ヵ月間とされています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

関連記事

  • 最近の記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
TOP