不思議な事が起こりやすい時&メリーゴーランドの叡智

今は、不思議な事が起こってもおかしくない時です。無限大の叡智では、その事をサビアンシンボルに込めています。乙女座6度のサビアンシンボルは、「メリーゴーランド」です。ちょうど、今日の下弦の月のサビアンシンボルが乙女座6度です。

今の様な状況下でどの様な馬が目の前に現れるのでしょうか。

タロットカードには、ソード、ワンド、カップ、ペンタクルの4つのソートには、ナイトのカードがあり、ナイトが馬に乗っています。

ナイトのカードは、特に「経験」を表しているカードです。ナイトのカードと乙女座6度と、関連付けされる様なものは、主に霊的な成長に向う「何か」がもたらされることです。

「何か」は、それぞれのカードの意味にも関連付けされていますけれど、今回は、「カップのナイト」が響き渡り易い時です。

カップのナイトは、大アルカナ「13番 DEATH」と同じ構図です。カップのナイトの意味の中のひとつですけれど、恋愛関係の縮図を表しています。


今の状況は、新しい恋は始まるというよりも、「新たな旅立ち」の意味と、「サポート体制が整いやすい状況」と言う様な事柄が響き渡り易い時です。新しい旅立ちの前には、何かの終わりを告げる事から、恋愛関係に終止符を打つ様なイメージが届けられる事がある時にも当たります。

もうひとつは、カードの絵柄などの説明は省いて、結論のみですけれど、「偽り(騙し)」をもたらされる事も有ります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

関連記事

  • 最近の記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
TOP