昨日の記事に続く内容です。

下記の画像は、うみへび座を中心とした一枚の古い星図です。うみへび座の海蛇に沿うよう4星座は、4枚のタロットカードのナイトを表していて、そのうちの黄金色に輝く「コップ座」は、4枚のうちのカップのナイトに関連付けられています。

古星図の右下にある航海船は、旧アルゴ座 です。うみへび座と南天の星座の旧アルゴ座には、今の時に起こり得る叡智が込められていて、特にアルゴー船のマスト(帆柱)が突き刺さしている意識改革期の国は、揺さぶられて行くだろうという叡智です。

2022年2月3日位までには、集約的に、フクロウ、カラス、六分儀座等に意味付けられている、精神性の中で自己を見出して行く事が出来にくい人々などが、揺さぶりをかけられて行きやすいだろうという叡智が込められています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

関連記事

  • 最近の記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
TOP