12月11日10:37 頃に、上弦の月を迎えます。

12月にも入り、あなたがもう一歩気付いて行くと良い事柄に関して、理解度を高めて行こうと、ハイヤーセルフが忙しく動いて行く時に入ります。

12月11日上限の月のサビアンシンボル

魚座20度
A table set for an evening meal.
夕食のために用意されたテーブル

夕食のために用意されたテーブル

今日という日は、お試しが強まり易い日となって行きます。シンボルの意味については、深いものがあり、この音からは様々な事が読み取れますけれども、今回は、結果的には、お試しと感じる事柄が起きり易いという事のみをお伝えします。

内容がシンボルの意味から、少し離れる様に広がって行く無限大の叡智に触れて行きます。

2021年12月は、少し色合いが異なる時にも入りますが、少しでも自分自身の中の二極を理解する様な、無限大の意図が送り届けられやすい時です。

あなたの信条に触れる様な思いから、あなたの実際の行動から、自分自身を省みる事を試みようとする力が強い日です。

特に今年の12月は、自分の中の二極に触れやすい時です。自分自身の持つ力で切り開くというよりも、自分が出来ないものを求めようとする思いが高まった時に、委ねるのではなく、依存する意識が高まりやすいという事等、その他具体的には、欲望と願望の違い等を理解するには一番良い時です。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

関連記事

  • 最近の記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
TOP