12月19日双子座満月は、時の背景の重要なポイント地点─無限大の叡智の新しい機能が加わる時

音に込められている叡智は、いくつも有りますけれど、その中でもポイントをピックアップして、結論に近い内容を書いています。

12月19日満月のサビアンシンボル

双子座28度
A man declared bankrupt.
破産宣告された男

「破産宣告された男」の意味

新しい時代の始まりを迎え、今迄の無限大の叡智による時の計画が、「大きく移り変わって行く時」を迎えている事を意味しています。因みに「男」は、全ての人を対象にしていない意味を持っています。

一旦清算して行くもの

28度は、あなたのエネルギー循環と更なる可能性の拡大の為に、過去を一旦清算して新たなスタートを切る意味を持つ数字です。

一旦清算するのもの事柄のひとつは「人生の概要の基本計画案」です。

人生の基本計画案の中でも、具体的には、アセンション症状と呼ばれる様な現象等の「偽十字の学び」です。その他の偽十字の学びには、アセンション目的の方のひとつの計画「ツインソウルとの出会い」が有ります。その出会いは、偽十字の学びを通して行く事が多い出会いです。

─この続きは、公開限定記事にて限定公開しています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

関連記事

  • 最近の記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
TOP