アイデンティティーの崩壊から現実化を早める

強制的に手放しというよりも、あなた自身が変化をしようと心の底から思い始めた時にも、大きさの違いはありますが、アイデンティティーの崩壊が起きることがあります。

アイデンティティーの崩壊は、現実化するために必要な時があります。

アイデンティティーの崩壊については、起こりやすい時期は、新しい流れを持っている方、新しい兆しが見える方に起こりやすいと思います。

しかし、一度崩壊しても、再び今までと同じく、一般的にはうまく行かない因子を引き出していく事で、形作れなくなりやすいので、崩壊後は、一般的にはうまく行かない因子、可能性を抑制するような因子を奮い立たせないで行く事がポイントです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

関連記事

  • 最近の記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
TOP