4月の満月のポイント地点の音について

4月の満月のポイント地点の音の中でも、無限大の叡智から、ほんの一部ですけれども、ピックアップして書いて行きたいと思います。

4月17日満月のサビアンシンボル 

てんびん座27度 「頭上を飛んでいる飛行機」

4月の満月時の音は、「次の一手」を描いていきやすいポイントとされていますので、あなたにもたらされて行く事柄は、「次の一手のための気づき」が、もたらされていきやすい時のひとつとされています。

頭上を飛んでいる飛行機(An airplane hovering overhead.)の飛んでいると訳されている部分の英語は、「hovering(ホヴァリング)」です。

そのイメージの中には、叡智から監視的な意味合いも含まれています。監視のイメージは、タイミングを見る事も含まれています。

その様な事柄から、導き出されて行く内容の中には、「買い時はいつか?」という様な買い時のタイミングを見計らう様な事柄も示されています。

27度の度数は、自分自身の悪しき癖とも言える様な傾向性に、打ち勝つ力を持つ事により、何かのヒントが与えられやすい時とされています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

関連記事

  • 最近の記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
TOP