5月7日の叡智「思いに火がつく」

5月7日頃は、自分自身の思いを自己主張するように表現しやすい時とされています。しかし、その思いは魂の課題の克服度合いによりましては、叫び声をあげてしまいやすいもとなっていく事があります。

自分自身の思いというものと、本当の思いとは異なる思いを描いている事もあります。

本当は、自分で自分を愛することに対して、環境に依存してしまっている場合は、本当の思いの基礎にあるものは、無条件に自分自身を愛することです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

関連記事

  • 最近の記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
TOP