6月14日満月時のサビアンシンボルについて3「実際の星空による叡智」

6月14日20時52頃 射手座満月

射手座24度のサビアンシンボル

家のドアにとまっている青い鳥
A bluebird standing at the door of the house

今回のサビアンシンボルは、カップのエースに込められている叡智に触れていますが、実際の星空の状況もカップのエースの状況が表されています。

Mitakaより、2022年6月14日20時52分頃の満月時の星空の状況

実際の星空では、へびつかい座のという中央の「中央」にて、2022年6月の満月を迎えています。

ここに含まれている叡智には、様々な叡智があります。

まずは「中央」に触れて行きたいと思います。概要的な結論のみになりますが、今年は「中央」がワードとして響いている時にあたります。

その叡智については、会員限定記事で取り上げて行くかもしれませんが、中央というワードが重なって行く時、セラフィムによる現実投下として、誰かに心の豊かさを含む豊かさの道筋がもたらされていく事がある時です。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

関連記事

  • 最近の記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
TOP