今の時の叡智は、3月頃に関する兆しの叡智が含まれています。

その大きな区切りの時の新しい始めの時には、「Y」の文字に関係しやすくなる事があります。

Yの文字でも60度の角度を持つY形は、安定感が高まりやすいとされています。

しかし、始まる時のYが、固定化されたものが強い場合は、歪みに繋がっていきます。その歪みはちょっとしたゆがみですので、時と共に過ぎ去ってしまいます。

そのちょっとした歪みは、3月の変わり目の前に現れる事があります。

その歪みは、新たなスタート前の歪みですが、ほとんど感じる事なく通り過ぎて行きますけれど、歪みは表れて行きやすくなるのが現実の中です。

今は3月頃の兆しの叡智が多い時ですが、あなたの中でも、その兆しを受け取っているでしょうか。

全体像でしかありませんけれど、受け取られている方は、何か行動が変わるかもしれませんし、思いっきり意識を変えて貢献度を高めているかもしれません。

何の兆しもなくても、新しい方向性が生まれる方も多い時です。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

関連記事

  • 最近の記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
TOP