明日の1月22日5時53分頃に、今年はじめての新月です。

新月のサビアンシンボルは、水瓶座2度「予期されなかった雷雨」です。

中国、中華圏では旧正月を迎えますが、無限大の叡智では、今年は中国が浮上しやすくなって行く国のひとつとされています。

今の時は、今までの価値観が本当に変わって行くと思う様な事が、着々と作られている時に入っています。

新月の音は、無限大の叡智からですが、木星のおひつじ座5度「羽のある三角」と重なりあって、ひとつのエネルギーとなって行きます。そのエネルギーは、環境に左右されない様な意識を持つ事、がより良い流れを作って行く様な音となっています。

「羽のある三角」は、基本的には、躍動的であり創造的な原理を示していますけれど、今の時は、伝令が動いて来る音となって響ています。伝令は、「時」を示す大きなサインを運んで来る伝令です。

今の時は、何かの制限となる出来事が作られていきやすい時の中でも、出来るだけ解放して行こうとする摂理も動いている時です。あなた自身が、創造して行くために細胞を大きく入れ替えて行く様な、上手く行かない価値観を思い切って崩して行く時です。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

関連記事

  • 最近の記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
TOP