2022年と双子座の叡智

「稲光」と言われるものには何種類かありますが、ピカッと光るものには、双子座の叡智が込められています。

少し話が変わりますが、5月30日の夜に、5月では2回目の新月を迎えましたが、占星術上では双子座での新月でした。

そして2022年という数字の持つ音は、双子座の叡智が発動しやすく、特に6月2日以降は、稲光の様なものが起きやすい状態が高まりますが、双子座に関わる様々な叡智が発動しやすい状態に高まります。

双子座の叡智には色々なものがありますが、「上と下が一体化する」という理論的なものが込められています。その様な理論上のものから、みにくいアヒルの子の様なものから、ミラクルも起きやすい時です。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

関連記事

  • 最近の記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
TOP